中国貴州省とそこに住む少数民族の事を主に書いてます。また、希望工程を通して見た中国農村部の教育の現状や中国の農村の様子についても書いてます。


by sakaijiu1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Motel168というホテルについて

ここ数年中国を旅行する際には、「莫泰168」というホテルを利用してます。中国全土に展開しているホテルチェーンで、一番安いシングルは一泊168元で「Motel168」という名前はここの値段に因んでいるようです。

以前からネットでの予約も可能でしたが、このホテルチェーンは、いつから始めたのか全く知らなかったのですが日本語での表示も始め、日本語での予約も出来るようになりました。いっそう便利になりました。
f0141553_2584631.jpg上海四平路にあるMotel168の様子

私は、上海や貴州省の貴陽市などで何度かこのホテルには宿泊したのですが、設備、サービスとも満足がいくものです。168元の部屋はすぐ埋まるので一泊168元の部屋にはなかなか泊まれないのですが、それでも一泊200元前後ですみます。最近は中国に出張して来ている日本人客も良く見ます。
f0141553_341626.jpg部屋の内部。この日はシングルが満室でこちらの部屋に泊まる羽目に。

個人で中国を旅行していて一番の悩みはホテルです。中国のホテルは一般に値段が高いし、その割りに設備も悪いし、サービスも悪いというのが、私の印象でしたがこのホテルに泊まるようになり、そのような感じ方は変わりました。このホテルチェーン店はお勧めです。会員になると割引する制度もあり、外国人でも会員になることが出来ます。

「莫泰168」以外にも「7天連鎖酒店」というチェーン店もあります。こちらは「莫泰168」より値段が少し安く設定してあります。こちらは旅行中に知った中国人に教えてもらったのですが、中国人のビジネスマンや旅行客がよく利用するようで、こちらもいつも混んでます。
このホテルチェーンにも貴陽市で何度か泊まりましたが、「Motel168」と設備、サービスはほぼ同じです。貴陽市は朝食もバイキング形式ですが付いていたように思います。こちらもネットでの予約も出来ますが、日本語表示は未だありません。
[PR]
by sakaijiu1 | 2009-09-14 03:06 | その他